お知らせ

十日町市の出来事や暮らしの情報

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 十日町市毎月の出来事
  4. 【2020年8月】新潟県十日町市の出来事
新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト

【2020年8月】新潟県十日町市の出来事

新潟県十日町市にUターン・Iターン・移住をお考えの方に”現在”の十日町市の出来事をご紹介 

 

2020年9月のまちの話題をご紹介します!

 

「新たなにぎわいの空間に 妻有マルシェ@博物館」

2020年8月8日(土):十日町市博物館裏

新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト

 

「妻有マルシェ@博物館」が開催され、親子連れなど多くの人が市内飲食店のおいしい食事を楽しみました。
このイベントは、新しい生活様式を意識した中で、「ゆるく、おしゃれ」をコンセプトに7月から市内各所で開催されています。

親子で来場した内山織絵さん(43歳・上野)は、「なかなか外出がしにくい中ですが、屋外なので人と密にならず、安心して楽しむことができました。このような地元でのイベントは、子どもを連れて外出する良いきっかけになります」と話してくれました。

 
 
 

「子どもたちに楽しい思い出を 浦田地区子ども向け夏祭りの開催」

2020年8月15日(土):旧浦田小学校体育館

新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト
 

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で、浦田地区の盆踊りは中止となりました。
しかし、当地区の青年団や中高生、地域おこし協力隊など有志が力を合わせ、子どもたちだけでも楽しい思い出を作ってあげたいと、子ども向けの夏まつりを開催しました。

感染症対策を徹底するため、小規模での開催となりましたが、射的や輪投げ・わたがしなどの手づくり屋台を出店し、子どもたちを大いに喜ばせました。
主催者代表の竹内圭介さん(40歳・松之山)は、「せめてお盆に帰省した子どもだけでも浦田を楽しんでほしくて開催しました。協力していただいた皆さんに感謝します」と話してくれました。

 
 
 

「一歩足を踏み入れると、そこはメルヘンの世界 中坪メルヘンロード@松之山」

松之山地域天水島

新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト
 
天水島の中坪集落には、約50体の木の人形たちが地域住民と一緒に暮らしています。
バス停でバスを待つ家族や、ベンチに座りソフトクリームを食べる仲良し3人組、さらには演奏会まで開かれており、その童話のような光景から通称「中坪メルヘンロード」と呼ばれています。
この人形を制作した覚張(霞かすみ)秀明さん(65歳・天水島)は「過疎化が進むこの地域に元気を届けたくて、5年前から人形を作り始めました。ぜひ大勢の人に遊びに来てほしいです」と話してくれました。
心が和む「中坪メルヘンロード」、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 

「魅力的な『にいがたじかん』を考える 新潟へ移住した女性たちが集い・発信」

2020年8月8日(土):IKOTE

新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト

#わたしのにいがたじかんTトークalk Cカフェafe」と題したイベントが開催されました。
これは、新潟県の移住・定住促進事業の一つとして企画され、県内にU・Iターンした女性が参加して行われたもの。
イベントを介して、暮らし・仕事・休日の過ごし方など、住んでいるからこそわかる当地の魅力を参加者で共有し、新潟に移住した女性のつながりの場となることを目指しています。
また、インターネットでのオンライン参加もできるため、新潟へ移住を検討している人への後押しになることも期待されています。

記念すべき第1回目となった今回、開催地の当市や近接地域からはもちろん、県内各地から31人の参加がありました。
イベントはゲストトーク、アロマワックスバーづくりのワークショップ、ティータイムの順に進められ、参加者たちは改めて新潟暮らしの楽しさを確認しあい、県外のオンライン参加者へPRしていました。

 
 

「官民一丸となって文化観光を推進 『十日町市文化観光推進協議会』および『十日町市文化観光推進地域計画策定協議会』の設立総会」

2020年8月11日(火):十日町市役所本庁

新潟県十日町市への移住・Uターン・Iターンの情報サイト
 
今年6月、日本遺産に認定された当市の「究極の雪国とおかまち-真説!豪雪地ものがたり-」のストーリー。
このストーリーや、その構成文化財をはじめとする文化資産、および博物館などの文化観光拠点を活用した文化観光を推進するため、市および県、また市内商工団体や地域自治組織などの関係者が出席し、「十日町市文化観光推進協議会」および「十日町市文化観光推進地域計画策定協議会」の設立総会が行われました。
総会では、文化観光推進の手法など市担当の説明があり、協議会規約・事業計画・予算が承認され、文化観光を推進する2つの協議会が始動しました

関連記事