お知らせ

十日町市の出来事や暮らしの情報

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 十日町市の暮らし
  4. 新潟県十日町市 小さなムラの大きなものがたり『奴奈川太鼓』

新潟県十日町市 小さなムラの大きなものがたり『奴奈川太鼓』

 

新潟県十日町市にUターン・Iターン・移住を考えている人に、十日町市の地域活動をご紹介

 

新潟県十日町市で、地域おこし協力隊として松代地域の室野学区地区で活動している細田浩貴隊員に、地域の伝統芸能「奴奈川太鼓」についてお話を伺いました。

 

             

地域のたからがふるさとと人を盛り上げる

奴奈川学区(福島・奈良立・室野・星峠・竹所・濁・木和田原の当時7集落)の伝統芸能として、昭和50年代に発足した奴奈川太鼓。

奴奈川小学校(現奴奈川キャンパス)では、課外授業としても行われるなど、地域と学校が一体となる地域の場として大切な役割を担い、地域を盛り上げてきました。

しかし、小学校の閉校や長年の使用による太鼓の破損などの影響で、一時活動が困難な時期がありました。

 

 

そんなとき、地区の人から「地域のたからえお守ってほしい」と声があがり、地区の強力を得て助成金を受けて太鼓を修繕することができました。こうして新たな締太鼓とともに奴奈川太鼓は復活。

 

その年の7月から練習に励み、9月に行われた室野秋まつりの演芸会でお披露目され、迫力の増した奴奈川太鼓の演奏に会場は大きな拍手に包まれました。

 

今後は披露する場を拡大し、地域が誇る伝統芸能を地域の活性化につなげます。

 

 

関連記事